クライファー・炭シャンプーの口コミと評価

  • 2009/02/03(火) 20:08:57

クライファー・炭シャンプーの、口コミ・評価・感想をご紹介します。

【 兵庫県 42歳 女性 】

家族
全員で使っています。
みんな、肌が弱く、普通のシャンプーは痒みがでて、たいへんでした。
クライファー・炭シャンプーは、最初に使った時は、『ギシギシ』して、正直ビックリ!
でも、肌の調子や仕上がりは文句なし。
旅行に行くときも持って行きます。

【 東京都 37歳 男性 】

何となく
使い始めたのですが、使ってみると頭皮の汚れやスタイリング剤がよく落ちてくれます。
本当に洗いあがりが気持ちイイんです。
乾かしたら、さらにサラサラに・・。

こんなシャンプーは初めてだったので、ずっと愛用しています。

やっぱり、肌の弱い人には、特にイイみたいですね。

クライファー 元祖炭シャンプー ⇒⇒


クライファー・炭シャンプーの使い方

  • 2009/01/31(土) 21:33:56

クライファー・炭シャンプーの使い方をご紹介します。

■ まず、よく振ること。
(炭の成分が沈殿しますので、良くかき混ぜてください。)

■ 髪と頭皮を濡らして、炭シャンプーを頭皮から毛先に向かって伸ばす。
  
■ 泡立てたまま、3〜5分間待つ。(乾燥する季節は短めでOK)
  (この時間に、『炭』が働きます)

■ あとは、キレイに流して、ブロー。

これでOK。

泡立てて、少し置くのが、炭シャンプーのポイントなんですね。

髪の長い人、傷みや絡みが気なったら、専用トリートメントもあるみたいです。
クライファー 炭トリートメントの詳細

以前、ご紹介したように、低刺激のボディシャンプーとしてもそのまま使えますよ!

クライファー 元祖炭シャンプー ⇒⇒


クライファー・炭シャンプーの成分と効果

  • 2009/01/29(木) 21:30:10



クライファー・炭シャンプーは・・

★頭髪や頭皮の汚れや皮脂を、洗浄力に頼らず、炭の吸着作用でキレイにします。

★炭以外の洗浄成分は全て『アミノ酸』系。

★頭皮や頭髪への刺激を避けた成分構成。

★無香料・無色素・弱酸性

★炭のミネラルや植物性の保湿成分で、髪本来のツヤやサラサラ感をキープ

クライファーには、石油系リンス成分が入っていません。
だから、濡れた髪には指通りが悪く感じるかも・・。

でも、乾いたら、サラサラです。

余計な成分
を極力入れずに、
汚れを落とし、
天然保湿成分で髪をいたわる。

これが、クライファー炭シャンプーなんです。

クライファー 元祖炭シャンプー ⇒⇒


クライファー・炭シャンプーの成分

  • 2009/01/27(火) 17:07:30

クライファー・炭シャンプーの全成分をご紹介します。

【 水 】

【 ココイルグルタミン酸TEA 】
 ヤシ油由来のアミノ酸系洗浄成分

【 ラウラミドDEA 】
 非イオン系の界面活性剤。
 皮膚への刺激を緩和する作用あり。

【 ラウリルベタイン 】
 天然成分の洗浄剤。
 マイルドな特性で、コンディショニング効果あり。

【 セテアレス-60ミリスチルグリコール 】
 シャンプーにとろみを付ける乳化剤

【 塩化ナトリウム 】

【 グリセリン 】
 皮膚の中にも存在している、古くから使われてきた保湿剤

【 ペンチレングリコール 】
 無色無臭の保湿成分。 グルセリンよりさっぱりした使用感にしてくれます。
 
【 炭 】

【 ウーロン茶エキス 】

【 BG 】
 保湿剤

これが、クライファー・炭シャンプーに入っている全成分です。

これ以外
は、一切入っていません。

隠さないから、納得して、安心して使えるんですね。

詳しくは・・
クライファー 元祖炭シャンプー ⇒⇒


クライファー・炭シャンプーの特徴

  • 2009/01/25(日) 22:30:50



クライファー・炭シャンプーは、こんな特徴があるんです。

【カラダにも使えるシャンプー】

クライファー炭シャンプーは、炭の効果を最大限に生かしています。
だから、髪だけでなく、カラダも一緒に洗えるんです。

【肌に優しい】

手荒れに悩む美容師が作った炭シャンプーですから、
頭皮や肌にとっても優しいんです。

【全ての成分を表示】

クライファー・炭シャンプーの成分は、全て表示されています。
だから、安心して使えます。

【汚れを落とす成分だけです】

汚れを落とすシャンプーだから、それ以外の成分は、
コーティング剤も香料も入ってません。

このように、

本当に安心して使える、
ヘアケア・スキンケア

を目指したのが、クライファーなんですね。

クライファー 元祖炭シャンプー ⇒⇒